霊山歴史館
HOME ご利用案内 霊山歴史館について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
刊行物・グッズ
ミュージアムグッズ
刊行物
単行本
 
 
 
  トップページ / 刊行物・グッズ / 単行本 / 京幕末維新「かくれ史跡を歩く」
  京幕末維新「かくれ史跡を歩く」 〜幕末維新の記憶と痕跡50選〜
 
 
 
 

淡交社刊
木村幸比古 文
三村博史 写真
定価 1620円(税込)

 知られざる幕末維新の史跡を史実と逸話で綴り足で書いた労作。天保改革令による花街の粛正に伴い仁孝天皇が公卿の子弟教育を発議された秘話が残る京都御苑の学習院跡、明治天皇の産湯・祐井跡、茶道具に目がなかった小浜藩主酒井忠義が三井家の家宝「北野肩衝」を入手した小浜藩邸跡など、厳選した50の史跡が情緒あふれる撮りおろしの写真とともに紹介されています。

 

 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト