霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
展覧会
維新土曜トーク
友の会ツアー
歴史教室
特別講演会
 
 
 
  トップページ / 展覧会・行事 / 特別講演会 /第79回維新教養講座(2015.5.5)
        第79回維新教養講座 5月5日(火・祝)開催
         テーマは「ペリー来航と吉田松陰」
 
 

<第79回>維新教養講座

【テーマ】 「ペリー来航と吉田松陰」

【講師】  木村武仁学芸課長(霊山歴史館)

 安政元年(1854)、吉田松陰は、静岡県下田港から小舟に乗り、弟子の金子重之助とともに、来航中のペリー艦隊に近づきアメリカへ密航しようとしました。しかし、すでに幕府と日米和親条約を結んでいたペリーは、幕府との摩擦を避けるため松陰の申し出を断りました。
 松陰は、潔く下田奉行所に出頭し、江戸伝馬町の獄舎に投獄されました。これをきっかけに、松陰の人生は大きく動き、長州・野山獄での獄中教育や松下村塾での授業につながっていきます。
 なぜ、松陰は危険を顧みず密航しようとしたのか、ペリー来航が松陰に与えた影響は、などペリーの来航と松陰の思想や行動をひも解きます。

◆日 時:5月5日(火・祝)午後1時30分~午後3時終了予定  
◆場 所:霊山歴史館講堂
◆定 員:当日先着160人(事前予約はできません)
◆会 費:友の会会員 無料 一般 500円
 
錦絵「吉田松陰幕禁を犯して米艦を訪う」(霊山歴史館蔵)
 
   
  一覧ページへ戻る
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト