霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
展覧会
維新土曜トーク
友の会ツアー
歴史教室
特別講演会
 
 
 
  トップページ / 展覧会・行事 / 特別講演会 /第85回維新教養講座(2018.5.5)
        第85回維新教養講座 5月5日(土)開催
         「薩摩藩士と幕末京都」 木村武仁学芸課長が講演
 
 

<第85回>維新教養講座

【テーマ】 「薩摩藩士と幕末京都」
【講師】   木村武仁学芸課長(霊山歴史館)

 明治維新150年や、大河ドラマなどで西郷隆盛や薩摩藩に注目が集まっています。幕臣きっての切れ者だった勝海舟はこのようにいっています。
「どうして、西郷がおらなければ維新の事は出来ないよ。西郷一人でまとまったのさ」、「俺は今までに、天下に恐ろしいものを二人見た。それは横井小楠と西郷南洲だ」、「まず西郷の桁を入れる。大久保、木戸は2つ下の桁に入れる。それほど桁が違っていたよ」と。

 講演では、「薩摩藩の京屋敷や調練場について」、「西郷隆盛寓居の変遷」、「大久保利通ら薩摩藩士の寓居におけるこぼれ話」、「西郷と龍馬の出会いのエピソード」、「西郷と梁川星巌」、「西郷と月照の密談場所」、「西郷と禁門の変」など、西郷や薩摩藩士が闊歩した京都や伏見に残る逸話を紹介します。ぜひお越しください。

日 時:5月5日(土)13:30~15:00(予定)
場 所:霊山歴史館講堂
定 員:当日先着120人(事前予約はできません)
会 費:友の会会員 無料、 一般 500円

 
薩摩藩邸跡 蛤御門
 
   
  一覧ページへ戻る
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト