霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース / NEWS-2011.7.9
  霊山歴史館の研究論文誌 「紀要20号」を刊行
 
 

 霊山歴史館は紀要20号を7月1日に発刊しました。収録されている論文は以下の通りです。
カッコ内は筆者(敬称略)

「レオン・ロッシュとフリュリ・エラールの仏文書簡について」
   ―元治・慶応年間の日仏交流史の一断面―         (齊藤洋一)

「坂本龍馬の妻・おりょうさんといわれる写真の真実
                               (森重和雄)

「伊達宗城の家庭生活」
   ―愛妾栄を中心に―                   (山口美和)

「文久二年の大原勅使とその使命
   ―三事策の伝達と島津久光の容喙―            (野村晋作)

「大坂の幕末史跡を検証する」                 (奥野聡子)

 
【お求めは】 
価格は1000円(税込)で歴史館で販売しています。
また通販も可能。下記までお問い合わせください。
霊山歴史館 友の会事務局
〒605‐0861 京都市東山区清閑寺霊山町1
TEL 075-531-3773
FAX 075-531-3774

 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト