霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース / NEWS-2011.8.7-natukikakukannai
  夏休み、幕末を楽しむ家族連れ
 
 

霊山歴史館 「夏の企画展」開催中

 開催中の霊山歴史館夏の企画展「ゆれ動いた幕末京都」は、家族連れの来館者が目立っています。
展示は池田屋事件や禁門の変、近江屋事件、鳥羽伏見の戦いなど、幕末の京を揺るがせた大きな出来事を現物資料や模型、映像などでわかりやすく案内しています。
 映像は新選組副長・土方歳三の全力で駆け抜けた生涯をハイビジョン大画面で紹介するコーナーや大画面の3D(立体映像)コーナー、さらには幕末の偉人をアニメで紹介する「電子紙芝居」もあり好評です。
 新選組や龍馬を目当てに訪れる来館者は多く、先のニュースでお伝えした3D(立体画像)コーナーは人気の的です。

池田屋事件の模型前で上映されている新選組隊士のプロフィール画面の一部
 きらびやかな孝明天皇の加茂社行幸図に見とれるちびっこたち
 新選組が何を目指したかを描いた高画質の大画面のビデオ作品
 土方歳三辞世の詩  西郷隆盛の胸像や資料
 近藤勇の稽古着(複製)や等身大龍馬像も  咸臨丸の模型や絵画
 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト