霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース /NEWS-2011.10.26
  霊山歴史館・秋冬の特別展オープン
「龍馬と土佐の衝撃」テーマに12月26日まで開催
 
 

霊山歴史館では10月26日から12月26日までの会期で秋冬の特別展「龍馬と土佐の衝撃」が始まりました。11月に龍馬祭あるこの時期の特別展は坂本龍馬がメインテーマ。加えて本年は武市半平太(瑞山)が率いた「土佐勤王党」の結成150年という記念の年にあたり、土佐勤王党と龍馬の関係資料約100点が公開されています。

テープカットの様子。左から井上NHK京都放送局長、高桑京都市教育長、溝渕高知県大阪事務所長の皆さんと、土方霊山顕彰会常務理事

山内容堂所用の陣羽織や武市半平太のブロンズ像(初公開)が展示された館内

 

 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト