霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース / NEWS-20120906-nhkhistoria
  NHK歴史秘話・ヒストリアで当館所蔵「西郷隆盛肖像画」紹介
    9月5日 木村主任学芸員が解説
 
   NHKの人気番組「歴史秘話ヒストリア」9月5日の放送で霊山歴史館所蔵の「西郷隆盛肖像画」が紹介され、木村主任学芸員が解説しました。
 番組は「のんびり犬と暮らしたい~上野のシンボル西郷さん 西南戦争への道~」と題して、明治維新の元勲・西郷隆盛の生涯を紹介しています。
 「西郷隆盛肖像画」は、西郷が2匹の犬を連れて散歩する姿を描いたもので、鹿児島出身の絵師・服部英龍の弟子の作と思われます。作。明治6年(1873)西郷が全ての役職を辞して郷里の鹿児島に帰ったころの姿といわれています。
 西郷は生涯に20匹以上の犬を飼ったといわれるほどの犬好き。木村主任学芸員は「リーダーとして弱音をはくことのできなかった西郷が、犬に憩いを求めたのではないか」と紹介しました。
 「西郷隆盛肖像画」は開催中の秋の展覧会「京・幕末動乱」(10月21日まで)で展示しています。
 
  「西郷隆盛肖像画」を紹介する木村主任学芸員(放送画面から)
NHK「歴史秘話ヒストリア」9月5日放送の画面
 
 秋の展覧会「京・幕末動乱」の西郷隆盛コーナー。西郷の肖像画も展示しています。(10月21日まで)
 
 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト