霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース / NEWS-2012.9.28-akitenkannai
  秋の展覧会に幅広い来館者。観光シーズンに入り大盛況
 
 

 霊山歴史館で開催中の秋の展覧会「京・幕末動乱」は、秋の観光シーズンに入り幅広い来館者でにぎわっています。
 来館は、小・中学校の修学旅行生、地域の親睦団体、着物姿のカップルなど様々。9月上旬には、ミュンヘン五輪の金メダリストやJリーガーも来館されました。
 展示は、NHK歴史秘話ヒストリアで紹介された「西郷隆盛肖像画」や幕末に炎上した御所の造営図など、幕末に政治の舞台となった京都のさまざまな動きを豊富な資料で紹介しています。
 3D映像で紹介する「鳥羽伏見の戦い」や正解すればデジタル賞状がもらえるパソコンクイズ、幕末の偉人をアニメで紹介する「電子紙芝居」コーナー、変身撮影コーナーは小中学生や親子連れが目立っています。
 朝晩は涼しさが感じられ、京都もそろそろ観光シーズン。この機会にぜひご来館ください。

 ロビーの「憂国十年」大パネルをみる地域団体の皆さん
 小学校の修学旅行生は、整列して入場
 「龍馬を斬った刀」は人気コーナー  中学生はメモを片手に
     
 着物姿や女性も目立ちます  変身コーナーはいつも盛況
   
 五輪金メダリストも来館  名古屋グランパスの中村さんも熱心に見学
 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト