霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース / NEWS-2012.9.28-akitenkannai
  「龍馬の海軍構想~海舟・佐藤与之助(政養)と同志たち」
   秋季特別展に多くの来館者。尾崎高知県知事も来館
 
 

 霊山歴史館で開催中の秋季特別展「龍馬の海軍構想」は、本格的な紅葉シーズンを迎え、家族づれや修学旅行生など多くの来館者でにぎわっています。
 11月15日には、龍馬祭に出席した尾崎高知県知事も来館しました。尾崎知事は、高知が生んだ幕末の英雄・坂本龍馬関連の展示を熱心に見学しました。
 今回の展覧会では、龍馬や海舟の資料に加え、海舟塾での龍馬の兄弟子・佐藤与之助(政養)関連の多くの資料を展示しています。与之助は維新後も鉄道開設など日本の近代化にも貢献。初公開資料も多く、注目を集めています。

 坂本龍馬像をみる尾崎高知県知事
 3Dコーナーで元気いっぱいの小学生  入口で記念撮影
 龍馬や与之助の資料をみる来館者の皆さん
   
 映像コーナーでは龍馬を紹介  家族や仲間づれなどで賑わう館内
 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト