霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース /NEWS-2013.8.15fukuiken
  木村学芸課長がパネルディスカッションに参加
    ふくい幕末偉人伝~龍馬も魅せられたふくいの偉人達~ 9月19日
 
 

 公益財団法人・福井青年会議所は、9月19日(木)に「ふくい幕末偉人伝~龍馬も魅せられたふくいの偉人達~」と題した講演会とパネルディスカッションを開催。霊山歴史館の木村学芸課長が「幕末を動かしたふくいの若き力」をテーマにしたパネルディスカッションに参加します。
 越前福井藩では、幕末に藩主となった松平慶永(春嶽)が、幕政改革派として活躍。橋本左内、由利公正らの志士も輩出しています。坂本龍馬も訪れ、由利らと新政府のありかたを議論し、影響を受けたとされています。
 坂本家九代目当主の坂本登氏も参加し、福井と龍馬の関係を語ります。
 (下は案内ポスター)

  【日時】 「9月19日(木)19:00~21:00(18:30開場)
  【会場】 福井県県民ホールAOSSA 8階
  【入場】 入場無料、事前申し込みが必要
  【申込先】 公益財団法人・福井青年会議所
電話0776-33-1750 FAX0776-33-1752

 

 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト