霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース / NEWS-2013.8.20-teleasa
  テレビ朝日が霊山歴史館を取材 木村学芸課長が出演・解説
    「サンデー!スクランブル」 8月25日(日)放送予定
 
 

 テレビ朝日・日曜昼の人気番組サンデー!スクランブル」が、霊山歴史館を取材。当館の木村学芸課長が解説しました。
 同番組では、「黒金ヒロシの千思万考」とのタイトルで、毎回歴史上の人物を題材に現代日本について考えるコーナーを放送しています。今回は、結成150年をむかえた新選組の特集で、新選組が貫いた「誠」の正体を解き明かそうとするものです。
 霊山歴史館では、「会津の武士道 第2期 会津藩と新選組」を開催中。取材は孝明天皇の御宸筆「忠誠」や新選組関連の資料を中心の行われ、木村学芸課長が新選組の「誠」の由来や近藤勇、土方歳三などの行動について解説しました。
 取材は、新徳寺や旧前川邸など新選組ゆかりの地でも行われ、木村学芸課長が同行、解説しました。
 放送は、8月25日(日)11:45~12:55の予定。テレビ朝日はじめ北海道、中部など全国14局ネットで放送されます。放送地区の方はぜひご覧ください。
 

孝明天皇御宸筆「忠誠」の前で解説する木村学芸課長
 緑の竹林をバックに、インタビュー  近藤勇甲州勝沼の戦い「錦絵」の前で
 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト