霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース /NEWS-2013.11.20-omiyakenkyukoen
  木村副館長が講演 「近江屋-龍馬暗殺の謎」
近江屋研究プロジェクト研究報告会 滋賀県大津市「ピアザ淡海」で12月22日(日)
 
 

 近江屋研究プロジェクトの研究報告会で、霊山歴史館の木村副館長が「近江屋-龍馬暗殺の謎」と題して講演を行います。主催は文化・経済フォーラム滋賀。ぜひ、お聞きください。
 同フォーラムでは、全国に散らばる「近江屋」という屋号を持つ企業に焦点をあて、その文化力や魅力を探ろうとする「近江屋プロジェクト」を結成。昨年から研究報告会を実施しています。
 今回は、龍馬暗殺の舞台となった京都の近江屋にスポットを当て、木村副館長が講演を行います。

 詳細は、下欄チラシ(部分)をご参照ください。問い合わせは、文化・経済フォーラム滋賀・事務局(電話077-522-8369)へ。
 

 

 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト