霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース / NEWS-2014.4.30-murayamasijokun
    霊山歴史館運営委員の村山 明氏が旭日小綬章を受章
      木工芸で公共・文化の発展に貢献
 
   霊山歴史館運営委員の村山 明氏が2014年春の叙勲で、旭日小綬章を受章されました(右写真は運営委員会での村山氏)。
 村山氏は1944年、兵庫県出身、京都市立美術大学(現・京都市立芸術大学)を卒業、木工芸家として数々の名作を送り出してこられました。
 2003年重要無形文化財保持者(人間国宝)、2005年紫綬褒章、2014年春の叙勲で、旭日小綬章を受章されました。霊山歴史館では2013年から運営委員を委嘱、大所高所からご指導をいだいています。

霊山歴史館の資料をご覧になる村山 明氏
 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト