霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース / NEWS-2015.10.29-book-sisitegami
    「幕末志士の手紙」(教育評論社)を刊行
    霊山歴史館・木村副館長が執筆。坂本龍馬、土方歳三はじめ41通の手紙を収録
 
 

  霊山歴史館・木村幸比古副館長がこのほど「幕末志士の手紙」を執筆、教育評論社から刊行しました。
 激動の幕末維新に生きた志士たち27人の手紙41通を掲載。原文に、現代語訳、、解説、人物評伝が付いており、志士たちの思いや行動をわかりやすく理解することができます。

 「手紙は時空を超えた肉声である。手紙を書いた人物の高邁な志や思案の末の言霊は、人生や時代の方向性を変えることもあった。師と仰ぐ人に筆をとる場合は、丁寧に言葉を選ぶのは当然ながら死生観をも訴えた。同志には、自由気ままに思いを伝え、洒脱な表現で志を伝えた。家族や妻子宛では、優しさに加え愛の絆を感じる」(同書「はじめに」から抜粋)。
 
 掲載されている志士たちは下記のとおりです。
 吉田松陰、高杉晋作、久坂玄瑞、伊藤博文、木戸孝允、楫取素彦、乃美織江、大村益次郎、山県有朋、山尾庸三、坂本龍馬、中岡慎太郎、西郷隆盛、大久保利通、近藤 勇、土方歳三、沖田総司、安富才介、松平容保、松平春嶽、梅田雲浜、真木和泉守、山岡鉄舟、藤田東湖、高野長英、中山忠光、三井高福

 定価・本体1800円(税別)。全国書店、霊山歴史館売店(著者サイン入り)で販売中です。

27人、41通の手紙を収録

価 格
定価・本体1800円 (税別))
通 販
ご希望の方は、下記にお問合せ下さい。
別途送料がかかります。

◇お問合せ先

霊山歴史館 事務局

〒605‐0861 京都市東山区清閑寺霊山町1
TEL 075−531−3773
FAX 075−531−3774
E-mail office@ryozen-museum.or.jp

 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト