霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース /NEWS-2016.09.16-tagawakoen
    木村副館長、木村学芸課長が新選組をテーマに講演会
       11月3日(木・祝)、福岡・田川市の国指定登録有形文化財「料亭あおぎり」で
 
 

 霊山歴史館・木村幸比古副館長と木村武仁学芸課長が、11月3日(木・祝)福岡県田川市で新選組をテーマに講演会を行います。会場は国指定登録有形文化財「料亭あおぎり」です。
 料亭あおぎりは、大正2年に建てられた庄屋造りの本館と、昭和9年(1934)初代田川市長の林田春次郎氏が迎賓館として建てた別館・菊の館からなる歴史情緒満点のお屋敷です。平成22年に国指定登録有形文化財に選定されました。

(主催者から、会場の都合により中止となった旨連絡がありました)
◆日時  平成28年11月3日(木・祝) 開場12:30 開演13:00
◆テーマ 木村副館長「土方歳三の素顔」
       木村学芸課長「新選組 の謎」
◆会場  料亭あおぎり(〒826-0016 福岡県田川市新町21-28)
◆入場料 前売り2500円、当日2800円(いずれもお茶・お菓子付)
◆主催・問合せ REKISHI倶楽部事務局(090-8390-2234)
〇昼食をご希望の方はお申し出ください。あおぎり特製弁当(1000円=税込)のみ、12時から対応いたします。要予約。

*下図は案内チラシ



 

 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト