霊山歴史館
HOME ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
展覧会・行事
展覧会
維新土曜トーク
友の会ツアー
歴史教室
特別講演会
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース/NEWS-2016.08.08-juniorkannkoutaisiu
       ジュニア京都観光大使が来館
          木村学芸課長のミニ講演会で新選組を勉強。館内展示も見学
 
 ジュニア京都観光大使は、1月25日から3月20日に行われる「第22回京都ミュージアムロード」参加施設を先取り体験するという目的で12月25日に来館しました。まず電子紙芝居「土方歳三」を鑑賞した後、木村学芸課長によるミニ講演会「新選組の謎」を受講。新選組の隊服の由来などを熱心に聴いていました。その後木村学芸課長の案内で館内の展示を見学。土方歳三の愛刀「大和守源秀國」や近藤勇の鎖帷子、龍馬を斬った刀、実物大の龍馬細密像などを鑑賞し、激動の幕末や志士たちの思いを体感していました。
 ジュニア京都観光大使は、京都市立小学生全員がチャレンジしているジュニア京都検定の名人認定者の中から任命されており、京都市の観光イベントに参加するほか、様々な京都の伝統文化を体験し、その魅力を広く発信しています。ジュニア大使の活動は、小中学校に配布される情報誌「GoGo土曜塾」などで広く紹介されています。今回は小中学生6名の大使が来館しました。

 霊山歴史館には、パソコンクイズや新選組が使った木刀などにさわれる体感コーナー、3D映像コーナー、池田屋事件・近江屋事件再現模型、新選組隊服をきて写真が撮れる撮影コーナーなどがあり、楽しく、体験しながら幕末・維新を学べます。小中学生の方もぜひお越しください。

 「龍馬って背が高かったのね」。実寸大細密像にびっくり
         ミニ講演会「新選組の謎」   土方歳三の愛刀に幕末を実感
          西郷隆盛の資料の前で 新選組隊服を着て記念撮影
 
 
 
一覧ページへ戻る
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト