霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース / NEWS-2017.09.10-kyotoroman
       KBS京都テレビ、BS11「京都浪漫~美と伝統を訪ねる」
        木村学芸課長が出演。龍馬、新選組の資料を解説
 
    KBS京都テレビとBS11の紀行・教養番組「京都浪漫~美と伝統を訪ねる」に木村学芸課長が出演、坂本龍馬や新選組の資料を解説しました。

 番組は、京都在住の女優・本上まなみさんが京都の国宝や重要文化財、伝統工芸などの文化遺産を訪ね、京都の新たな魅力を発信しようというもの。今回は、大政奉還150周年にちなみ、霊山歴史館や二条城、新選組ゆかりの地を訪ねました。
 霊山歴史館では、木村学芸課長が大政奉還実現に奔走した坂本龍馬の思いや新選組の役割などを解説。「龍馬を斬った刀」や土方歳三所用刀「大和守源秀國」、近藤勇所用刀「阿州吉川六郎源祐芳」などを紹介しました。放送はKBS京都テレビで9月3日(再放送9月17日 21:00~21:55)、BS11で9月4日(再放送9月25日 20:00~20:54)におこなわれました。

 霊山歴史館では現在、夏の特別展「新選組、義に生きる!!」を開催中。龍馬を斬った刀、土方歳三と近藤勇の所用刀はじめ龍馬や新選組の資料を多数展示しています。ぜひ、この機会にご来館ください。

 (下写真は番組から)

      資料を解説する木村学芸課長

           龍馬を斬った刀

 土方歳三所用刀「大和守源秀國」
  近藤勇所用刀「阿州吉川六郎源祐芳」
  近藤勇「詩書屏風」
霊山歴史館を紹介
 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト