霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース / NEWS-2018.10.14-saigojikihitu
    ★★★期間限定展示 初公開!★★★
      新発見の西郷隆盛の直筆漢詩草稿「偶成」を10月25日より当館で展示
 
 

 京都新聞で10月10日に紹介され、その後、他紙でも取り上げられ話題となった 西郷隆盛の直筆漢詩草稿「偶成」を、このたび霊山歴史館で展示することとなりました。
 この新たに見つかった直筆漢詩草稿は、京都市在住の古美術収集家の鳥居光広氏が7月に神奈川県鎌倉市内の骨董品店で購入したもので、明治2~3(1869~1870)年ごろの詩3首が記されています。京都新聞の取材で当館の木村幸比古副館長は「思いつきではなく何度も熟慮を重ねて詩をしたためたことが分かる」と鑑定しました。

 今回、鳥居氏のご好意により、この 西郷隆盛の直筆漢詩草稿「偶成」を「大西郷展」を開催中の霊山歴史館にて、約1か月間展示することとなりました。
期間限定となりますので、この機会にぜひご覧になってください。

 ●展示期間:2018年10月25日(木)~11月30日(金)

◇京都新聞に連載されていた記事内容はこちら

掲載された京都新聞と木村幸比古副館長

 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト