霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース / NEWS-2018.10.29-eiyuutatinosentaku
       NHK BSプレミアム、「英雄たちの選択」
        木村副館長が出演。「ニッポンを斬る!歴史を創った名刀たち」
 
    NHK BSプレミアムの歴史番組「英雄たちの選択」に木村副館長が出演しました。

 歴史のターニングポイントで選択を迫られた当事者たちが何を考え、何に悩んで決断したのか? 彼らの心の中に迫る歴史番組です。
今回は、刀を通して日本人とは何かをひもとく2時間スペシャル番組。歴史の大舞台に深く関わったと伝わる刀を「歴史を創った名刀」と銘打ち、その魅力を紹介しました。

 この番組内の「幕末と刀」というコーナーで、幕末に人気のあった「神道無念流」を率いた斎藤弥九郎について、木村副館長が「動乱の時代を生き抜く新しい武士を育てようとしたのではないか」と解説。また、霊山歴史館に展示されている近藤勇や土方歳三の所用刀も詳しく紹介され、彼らの刀はあくまでも実践・実用刀であったことを木村副館長が説明しました。
放送はNHK BSプレミアムで10月25日20:00~21:59におこなわれました。

 この秋は、京都国立博物館でも「京のかたな」展を開催中、刀剣が話題となっています。
霊山歴史館でも、土方歳三や近藤勇の所用刀、坂本龍馬を斬った刀、西郷隆盛を介錯した刀などを展示しております。秋の紅葉を楽しめるこの季節に、ぜひご来館ください。
11月10日~12月2日は夜間のライトアップと開館延長を実施します。

 (下写真は番組から)


刀を展示する霊山歴史館の館内が紹介される

新選組 土方歳三の刀
新選組 近藤勇の刀
新選組の刀について解説する木村副館長
 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト