霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
 
 
 
  トップページ / 歴史館ニュース / NEWS-2019.3.26-rekisikagakusousahan
     BS11 「歴史科学捜査班:龍馬暗殺の真相 元刑事が徹底捜査!
       木村副館長が出演、龍馬暗殺の謎を解説
 
    3月11日に放映されたBS11のテレビ番組 「歴史科学捜査班」に当館の木村幸比古副館長が出演、龍馬暗殺の謎を解説しました。

 同番組は、元刑事が龍馬暗殺の真相を徹底捜査しようというもの。木村副館長は霊山歴史館を訪れた元警視庁刑事の吉川祐二氏に、当館の「近江屋模型」や「龍馬を斬った刀」を前に、暗殺現場や見廻組の背景などを解説しました。番組では最終的に「龍馬を斬った人物は特定できないが、その背景からして、京都見廻組が関与した」と結論づけました。

●放送日時 3月11日(月)19:00~20:00
 
 
    霊山歴史館にて吉川祐二氏と木村副館長
 
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト