霊山歴史館
HOME ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
展覧会・行事
展覧会
維新土曜トーク
友の会ツアー
歴史教室
特別講演会
 
 
 
  トップページ / 展覧会・行事 / 維新土曜トーク / 第54回維新土曜トーク
  第54回維新土曜トーク
  2012年6月2日(土)
 
  「慶応三年の高槻籠城と梶原台場」がテーマです

高槻城と梶原台場は、幕末に外国および討幕派に対する京都防衛の役割をにないました。王政復古、鳥羽伏見の戦いへと続く幕末維新の一場面を、高槻市しろあと歴史館の中西裕樹氏に解説していただきます。

 


◆第54回維新土曜トーク
▽日時:2012年6月2日(土)  午後1時30分
▽会場:霊山歴史館 講堂
▽テーマ:「慶応三年の高槻籠城と梶原台場~幕末の京都防衛構想~」
▽講師:中西裕樹氏(高槻市しろあと歴史館学芸員)


【募集ご案内】
◇会費:友の会会員 無料、一般 500円
◇定員:160人(予約が必要です)
◇お申込み:電話、FAX、メールなどで霊山歴史館へ。
 行事名、お名前、会員番号(会員の場合)、連絡先などを
 ご明記ください。

▲このページのトップへ
 
一覧ページへ戻る

 

 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト