霊山歴史館
HOME ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
展覧会・行事
展覧会
維新土曜トーク
友の会ツアー
歴史教室
特別講演会
 
 
 
  トップページ / 展覧会・行事 / 維新土曜トーク / 第58回維新土曜トーク
  第58回維新土曜トーク 2013年4月6日(土)開催
   テーマは「新島八重の実像」です
 
 霊山歴史館で開催中の「会津の武士道 第1期 八重の時代」は連日多くの来館者で賑わっていますが、4月6日に開催する「第58回維新土曜トーク」では、歴史作家 吉村 康氏に「新島八重の実像」と題して講演していただきます。
 吉村 康氏は歴史作家として活躍。昨年は「幕末のジャンヌダルク 新島八重の生涯」(写真右)を刊行されるなど、新島八重についても研究されています。幕末の会津で鶴ヶ城籠城戦を戦い、維新後は京都で新島襄と教育に尽力するなど激動の時代を力強く生き抜いた新島八重の生涯を語っていただきます。

 
 
 新島八重が鶴ヶ城籠城戦で使用したものと同型のスペンサー銃(「八重の時代」で展示しています)
 

◆第57回維新土曜トーク
▽日時:2013年4月6日(土)  午後1時30分
▽会場:霊山歴史館 講堂
▽テーマ:「新島八重の実像」」
▽講師:歴史作家 吉村 康氏


【募集ご案内】
◇会費:友の会会員 無料、一般 500円
◇定員:160人(予約が必要です)
◇お申込み:電話、FAX、メールなどで霊山歴史館へ。
 行事名、お名前、会員番号(会員の場合)、連絡先などを
 ご明記ください。

▲このページのトップへ
 
一覧ページへ戻る

 

 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト