霊山歴史館
HOME ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
展覧会・行事
展覧会
維新土曜トーク
友の会ツアー
歴史教室
特別講演会
 
 
 
  トップページ / 展覧会・行事 / 維新土曜トーク / 第64回維新土曜トーク
  第64回維新土曜トーク 2014年6月7日(土)開催
   テーマは「三吉慎蔵日記を読む~慎蔵とその周辺の人々」
 
 「第64回維新土曜トーク」は、6月7日(土)開催。テーマは「三吉慎蔵日記を読む~慎蔵とその周辺の人々」です。講師は歴史家・正井良治氏です。

  三吉慎蔵(左写真)は天保2年(1831)生まれの長府藩士。薩長同盟を画策していた坂本龍馬と知り合い、慶応2年(1866)龍馬とともに京都に入り、龍馬の薩長同盟斡旋を手助けしました。龍馬は同盟締結に成功、三吉とともに伏見の寺田屋に投宿中、伏見奉行所捕り方に襲われますが、慎蔵の活躍もあり、辛くも脱出、薩摩藩邸にかくまわれました。「自分に万一のことがあれば、お龍を頼む」と依頼されるなど龍馬と深い親交があった慎蔵とその周辺の人々を、「三吉慎蔵日記」を通して、読み解きます。

 

◆第64回維新土曜トーク
◇日時:2014年6月7日(土) 午後1時30分~
◇会場:霊山歴史館 講堂
◇テーマ:「三吉慎蔵日記を読む~慎蔵とその周辺の人々」
◇講師:歴史家・正井良治氏


【募集ご案内】
◇会費:友の会会員 無料、一般 500円
◇定員:160人(予約が必要です)
◇お申込み:電話、FAX、メールなどで霊山歴史館へ。
 行事名、お名前、会員番号(会員の場合)、連絡先などを
 ご明記ください。

▲このページのトップへ
 
一覧ページへ戻る

 

 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト