霊山歴史館
ご利用案内 霊山歴史観について 刊行物・グッズ
開館時間・入館料
交通のご案内・地図
交通のご案内・地図
  無料シャトルバス運行中

クーポンはこちらから
 
 
◆スマホサイト
◆携帯サイト QRコード
   
 
 
 
 
入館料、および開館時間変更のご案内  ※開館時間・入館料
2019年3月8日より入館料を、大人900円、高校生・大学生500円に変更しました。
また開館時間を9時に変更しました。 ご来館の際はご確認をよろしくお願いいたします。

 霊山歴史館では、顕彰会創設50周年を記念して、2019年1月から3月まで館内のリニューアル工事を行うと共に魅力ある収蔵資料を増やすため横浜市・武溪文庫(ぶけいぶんこ)の一部である147点の幕末、明治維新資料を譲受しました。2019年5月15日からのリニューアル特別展「激闘!! 新選組 ~池田屋事件から箱館戦争まで~」では、新収蔵品となった武溪文庫の資料や当館の逸品で展示を構成します

2019年リニューアル特別展
激闘!!新選組
 池田屋事件から箱館戦争まで
第1期 5月15日(水)~7月28日(日)
第2期 7月30日(火)~9月29日(日)

 今年は、新選組の土方歳三が亡くなって150年という節目の年です。また戊辰之役(ぼしんのえき)の箱館戦争が終結して150年でもあります。
 この節目の年に、新選組の結成、京都守護職の御預かり、そして池田屋事件から、禁門の変、鳥羽伏見の戦い、箱館戦争までを疾風の如く駆け抜けた新選組にスポットを当てます。
 本展は、新選組とその周辺人物の実像に迫る展覧会で、資料から各地で激闘を繰り広げた新選組の活躍に触れていただきます。

※詳しくはこちら
 *開館日等詳細は変更になる場合がありますのでご了承ください。
ト ピ ッ ク ス 
◆NEW
5月15日より幕末の「刀剣」たちが登場!!


新選組の近藤勇・土方歳三の所用刀、龍馬を斬った刀、それに加え、京都見廻り組の今井信郎や土佐藩士岡本健三郎の所用刀などが登場。

※詳しくはこちら
◆NEW
霊山歴史館2階からの眺望を
公開!!



当館の展示室2階からの眺望を現在公開しています。京都タワー、八坂の塔から御所まで、志士たちが駆け抜けた京都の街を一望いただけます。ぜひ、ご覧ください。


※詳しくはこちら

◆NEW
幕末ヒーローたちと集合写真をとりませんか!


玄関受付前に新たな撮影スポットが誕生。ご来館の際は、お楽しみください。
※詳しくはこちら


 

意見、ご感想をお寄せください。 メール
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ サイトマップ 関連サイト サイトマップ プライバシーポリシー 関連サイト お問合せ