講演会

終了

当日レポート

[お知らせ]
当講演会は、下記の新型コロナウイルス感染拡大防止の対策をはかった上で開催いたします。
・参加いただける人数は1回につき30人までとします。(2回開催)
・アルコール消毒液を設置します。
・会場の換気を実施します。
・お客様のお席のソーシャルディスタンスを確保します。
・お客様にはマスクの着用をお願いいたします。
みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
※「ご来館のお客様へのお願い」 の詳細もご確認ください。

「館蔵品にみる渋沢栄一の素顔」
講師:木村幸比古 副館長

2020.9.20

徳川慶喜の陪臣で維新後は実業家の顔を持つ渋沢栄一。来年の大河ドラマの主人公で資本主義の父とよばれ、慈善事業にも貢献しました。
霊山歴史館の館蔵品で渋沢が維新後にアメリカへ産業使節団を組織した時の詩書、慶喜から渋沢へ贈られた色紙について解説するとともに、渋沢の人となりを語ります。

明治36年(1903)4月 東京都新宿区高千穂学校(現高千穂大学)建設時の写真中央が渋沢栄一
明治36年(1903)4月 東京都新宿区高千穂学校(現高千穂大学)建設時の写真
中央が渋沢栄一
  • テーマ

    「館蔵品にみる渋沢栄一の素顔」

  • 講師

    木村幸比古 副館長

  • 日時

    第1回 2020年9月20日(日)13:30~14:30
    第2回 2020年9月20日(日)15:30~16:30
    ※同じ内容の講演となりますので、第1回・第2回のいずれかをお申込みください。

  • 場所

    霊山歴史館講堂

  • 参加費

    一般700円、
    友の会会員無料

  • 定員

    各回30人(要予約)

  • お申込み

    電話、FAX、または申込みフォームからお申込みください。

    霊山歴史館事務局
    電話:075-531-3773
    FAX:075-531-3774